【DIY】シングルベッドを拡張した方法 

シングルベッドが手狭と感じたので、思い立ってダブルベッドに拡張してみました。

誰かの参考になればと思って、方法などを紹介します。

自分は シングルベッド(横幅100cm)→ダブルベッド(横幅140cm) と拡張したけど、作る横幅を調整すれば、
・セミダブル(横幅120cm)
・クイーン(横幅160cm)
・キング(横幅180cm)
でも対応できそうです。

材料費 :5000円~7000円程度
制作時間:半日~1日程度

目次

元のベッド

「タンスのゲン」のすのこベッドを使っています。
すのこベッドなので風通しが良く、カビにくいです。
また北欧テイストのシンプルなデザインなのがお気に入りです。

サイズは
縦(200cm)×横(100cm)×高さ(34cm)
です。

created by Rinker
タンスのゲン
¥9,489 (2024/04/21 14:20:06時点 Amazon調べ-詳細)

作るもの(イメージ)

縦(100cm)×横(40cm)×高さ(34cm)
のすのこ状のものを2つ作ることとしました。

完成イメージはこんな感じです。

以下のような足を三つ作って、その上に100cm(1000mm)の木材を置いて、釘止めするイメージです。

材料

基本、すべてホームセンターで買えます。

木材

細い木材だと耐荷重が小さくなりそうだったので、ツーバイフォー材(厚み38mm × 幅89mm)を利用。
しっかりとした太さですが、画一規格のため安価なのでDIYにはお勧めです。

好みの長さにホームセンターで切ってもらいましょう。1mm単位で切ってくれます。
自分のベッドのサイズは、縦(200cm)×横(100cm)×高さ(34cm)なので以下のような感じ。

材料A302mm12本脚に使います。(作りたいベッドの高さ – 38mm になります)
材料B324mm6本脚に使います。(作りたいベッドの幅 – 76mm になります。)
材料C1000mm6本すのこ部分として使います。

材料Bの長さを調整すれば他のサイズにも適用できます。

シングル(100cm)→セミダブル(120cm)124mm
シングル(100cm)→ダブル(140cm)324mm
シングル(100cm)→クイーン(160cm)524mm
シングル(100cm)→キング(180cm)724mm

釘(ねじ)

皿木ねじ(90mm)のものを最低48本
皿木ねじ(70mm)のものを最低12本

ちょっと多目に買っておいた方がベター

あるといいもの

L字型の補強金具 と それを留めるねじ

強度を気にする場合、買っておいた方が良いでしょう。
大した値段でないので…。

完成物

こんな感じのを2つ作って

ベッドの横に置くとこんな感じです。

マットレス置くとこんな感じです。

ちなみに利用したマットレスは以下です。
折りたためるので便利です。

作るときにあると便利なもの

インパクトドライバー

ねじ止め、ねじの下穴あけ、皿とり に。先端を変えて利用します。

created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥7,286 (2024/04/22 02:55:42時点 Amazon調べ-詳細)

ドリルビッド

90mm のねじの下穴に

70mmのねじの下穴に

created by Rinker
不二越
¥632 (2024/04/21 14:20:07時点 Amazon調べ-詳細)

皿取錐

ねじの頭が目立たなくなります。

created by Rinker
スターエム
¥1,562 (2024/04/21 14:20:08時点 Amazon調べ-詳細)

クランプ

ねじ止めする際に、木を固定するときに

created by Rinker
髙儀(Takagi)
¥659 (2024/04/22 02:55:44時点 Amazon調べ-詳細)

コーナークランプ

脚を作るときに直角に固定して、ねじ止めすればきれいにできます。

created by Rinker
SK11(エスケー11)
¥1,323 (2024/04/22 02:55:45時点 Amazon調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次